続・タノシイコト。

SMAPファン。SMAPとSMAPとSMAPで出来ています。

[SMAP]そんなふたりの

男の人の顔、真顔真剣な顔を見る機会など、なかなか無い。
そんな顔を2作品続けて見ることが出来た。
吾郎サンと剛サンのがんばります。
なんというか、ごめんなさい、ステキすぎたっ
ふたりとも素敵すぎて、惚れ惚れしちゃった〜 
ふたりとも楽しげで、必死で、焦っていて、疲れていて、だけど負けず嫌い(笑)で
あぁ〜もうもうもうもうっ すごいカワイイ〜


スタッフさんが
吾郎サン観て泣いた…と言っていた。
坂はすべて走った…と何かで読んだ。


打ち込めるもの。真剣になれるものって、大人になると少なくなってきて、
ひとつのことに真剣に、真面目に向き合うこと。嫌でも取り組むこと。真摯な姿勢。
それをこのふたりから感じることが出来たかなぁ
へらへら笑いながら観ていた作品だったけど、いつの間にか見入ってしまったもんね。(泣くことはなかったけども)


あんな風に真っ暗になるまで頑張った剛の最後が、ドッキリ。 
しかも軽い感じでねー なんか、やりきれない感が漂ったけども…。
それが重さを無くしてて、結果的には良かったのかな。…良かったのか?(笑)


とにかく!
吾郎サンも、剛サンも、格好良すぎます。 
ただ唄う。ただ走る。


ワタシ、全速力で走ったのはいつだろう?
負けず嫌いを出して、何度もトライしたのはいつだろう?
単純なことでも、大事なんだなぁーって思いました。
そんなことが一番必要なのかもしれないですね。

まずは、頭で考えず、やってみること! だ。 
大人になると忘れちゃうんだよー。 ふむー
   ◆
最近はやけに帽子無し多し。
うーん しかしやっぱり中居ちゃんは黒髪の方が似合うと思うんだけどなぁ で、短髪。
なのに、好きなのよねぇ 困ったもんよねぇ


13人の刺客。
ありがとう鶴瓶サン〜 中居ちゃんも観るべきだと思う。
殺陣、ハンパないから。
吾郎、ハンパないから!(嬉)