続・タノシイコト。

SMAPファン。SMAPとSMAPとSMAPで出来ています。

九州から

春が来る

被災地の方々、関係者の方々に、深く哀悼の意を表します。
そして、日本を救い奔走する皆様に、深く感謝致します。


震災以来、結局何も出来ていなくて、罪悪感と心苦しさでいっぱいです。
何をするにも後ろめたさが付き纏い、思うことは多々あれど、どうすることも出来ず。
普通の生活をしていることを、申し訳なく感じたり
今、普通に生活している私たちが、ガンガン仕事してお給料もらい、
どんどん買い物して、お金をつかって、日本を潤すことが大事! よし仕事頑張ろう!と、思った後
テレビ被災地の現実を知り、恐れ不安になったり
気持ちはあちらこちらと落ち着かないままです。
これは…たぶん…ずっと付き纏うものだと思うので…。


そして、
SMAPちゃんを観たことで、きゅっと背筋が伸びた気がした。 不思議な気持ち。
好きなものは偉大。
きっと、ファンの皆さんは、彼らの顔を言葉を気持ちを観て、感じるものがあったと思う。
はじめてのプロジェクト。 声を挙げる意味。 協力出来ること。
ほんの少しのことしか出来ないけれど
伸びた背中で、出来ることを少しずつでもやっていこうと思います。


それにしても、中居ちゃん 音外しまくりだったなー(笑)

がんばろうニッポン!