続・タノシイコト。

SMAPファン。SMAPとSMAPとSMAPで出来ています。

 祝20周年!SMAP FaN×FuN PARTY!

行って来ました東京ドーム! 11/12土曜日 晴れ。
まずはこのことから。
思いがけないサプライズ。 
私たちのブロック、お見送りは慎吾サンでした。
ライブ後、待機〜団子状態〜大移動。 整列8列の固まり〜 出口には??
ガシガシ押されつつも、ちびっ子何とか中ほどに陣取ることが出来まして。
正直、ギリギリまで誰がいるのかわからず。 皆さんのわぁキャー言う声だけが響き渡り
あっという間に自分たちの番が来た!と思ったら キラッキラピカピカの慎吾が居ました…。
慎吾…カワイイ。
なんとまぁ間近で(これぞ本当の等身大!)ピカーっと光り輝く慎吾と対峙することが出来ました!
ステージ終わりの慎吾は、オーラが出まくっていて(笑) ビックリするくらいキラキラしていたよ〜
これが所謂芸能人オーラか。
慎吾はニコニコとすっっごく優しい笑顔で、通り過ぎるひとりひとりの顔をきちんと見てくれていました。
そんなワタシにも。
ほんの一瞬だったけれど、慎吾はとても優しい笑顔で、うんうん頷きながら手を振ってくれました…(感動)
「わぁ 慎吾 ありがとう〜!」 とだけ伝えるも、ドーンと押し出されてあっという間に通過。
はぁぁぁぁ 夢のような空間でしたぁ
台の上?(もはやそんなことも確認できず)に乗っていたとは言え、等身大の慎吾だった…。
あれはまさしくSMAP香取慎吾だったよ!
彼は笑顔で、あの姿であの姿勢で、2時間近く(以上)も見送りをしてくれていたなんて…。
感動感激しすぎてホロリと来た。 そしてほんの少し、申し訳ない気持ちになった。
とにかく本当に本当に嬉しかった!
ありがとう慎吾。 ありがとう。


同じように
他の場所でお見送りをしてくれていた4人にも。 ありがとう。 本当にありがとう。
いつか 等身大の4人にも会える日がきますように。 また20年後かな(笑)


姉が「目が充血していた」だの「眼の下のクマ」だの何だか色々言っていたのだけれど
目の前慎吾を相手に、いったいどんだけ冷静に観察しているのか?!
アワアワしていたアタシとは大違いだ… アタシもその冷静さが欲しかったよ…。


帰りの通路で、慎吾ファンだと言う親子連れと会話しつつ(つい話しかけた)
見た?目は合った?かわいかったね!慎吾のお見送りで良かったね〜 と。
この感激を、他の人とわかり合えること。SMAPのことを話すことがこんなにも楽しいだなんて!
外に出て「また来年ね!バイバーイ」と仲良し親子と別れ
ふわふわした足取りの中、まわりの人たちを見るとみんな嬉しそうで楽しそうで。
その顔見て、何度も幸せな気分になった。
SMAPってスゴイね! ファンでいて本当に良かった。
あぁ 今思い出してもにやけちゃう。
本当に、本当に 沢山の人に感謝。 そしてSMAPに感謝です。
ありがとうありがとう。

まさかのグッズ販売。 タオルと5人ウチワ…素敵!
しかもこの5人ウチワ、ビジュアル最高です! 5人の画は新鮮です!
これ今後も発売してくれればいいのになぁ〜 個人と5人。 絶対2個買うのに〜
グッズの列。
11時過ぎに並ぶと、どちらもひとり5本と規制はかかっていけれど、販売が2種類のみだったため
購入は40分待ちと、とてもスムーズ。
毎回、これくらいの時間で買えるといいんだけどなぁ(苦笑) 
開場15時すぎに、昨年も並んだ夢の11ゲートへ行くもこちらはもっと長い行列。
「機材チェックで開場が遅れています」 更に、
「今回はみなさんへプレゼントがあります。入場時に必ず受け取ってください。」とのアナウンスに周りはザワザワ。
プレゼント…?
結局15分遅れでの開場。 ワクワクドキドキの中、無事に荷物チェックを終え、白い熨斗封筒を手渡されました。
SMAPちゃんからのプレゼント!
もらった時、硬かったし大きさといい厚みといい ポストカードかしら?と思っていたのですが
開けて見ると…銀メダルでした(爆笑)
まさかの銀メダル(重い) これはワタクシかなりのツボでして、姉とふたりで大笑い。
コレを選んだSMAPちゃんが素敵すぎてかわいすぎてねー もぅビックリしちゃった〜銀メダル(爆笑)
そんな大喜びの中、アリーナへ降り立つ前の再度の荷物チェック。
もわもわ白けむったドーム内。
セットは、さすがにシンプル。 5本線の垂れ幕とSMAP FaN×FuN PARTYの看板。
メインステージ上には、関係者からのお祝いの花輪&花台がズラリと並んでいました。
今回の花道はバクステまで伸びていて、SMAPちゃんたちが歩いて移動出来る様になっていました。
その横にはレール?が2本。
私たちの奇跡のお席A3ブロックは、ステージ向かって左側。 近い。 これがアリーナだ。
メイン花道よりも随分と左端のブロックでしたけど、サイドのステージがちょうど途切れる場所で、
ここからトロッコへ移動だから〜トロッコ乗る前にバッチリSMAPちゃんを確認出来る位置だ!
しかも、1番2番と左端席だったので、ちびっ子埋もれることなく見やすい!
重い手荷物下げて行ったけど、厚底靴に履きかえることなくイケました〜 ちびっ子には厚底必需品だからなぁ(汗)
しかし、メインは斜めからと見にくい。 真ん中花道も程遠い。バクステは全く見えない。
しかし、アリーナですよ。 今までで一番の接近戦。 夢のようです〜ワクワク
あとは、中居ちゃんがオープニングだけでも帽子を脱いでいますように、とこっそり祈る。
                 ◇
パーティは、デビューイベントの映像からスタート。若い…若すぎるよSMAPちゃん
ドカーンっと会場明るくなったと思ったら、SMAPちゃんバクステから登場!(したらしい)
どこだ?どこだ?と 探すも見えず(汗)
ちらっとピンク(!)コート姿の5人が、バクステから花道を歩いてメインステージへ来てます!
うわ〜 カワイイ! ショッキングピンクだよぅ!
あ!帽子かぶってる…帽子かぶってたか…。 ぐんぐんと近づくSMAPちゃん
わぁドピンク素敵〜 あぁ やっと確認。 SMAPちゃんだよ!今年初SMAPだよ!
メインステージでささっと脱いだら 黒フォーマル姿で、これまたカッコイイ!
1曲目「SHAKE」。シェイクからキタかー さすがアリーナ音でっかい
曲中に金銀テープが発射され、ちびっ子 銀テープのみゲットしました(必死)
間髪入れずに2曲目の「がんばりましょう」。
とにかく、この2曲は振り付けがかわいいから〜 
真横から見る形になったけれど、V字のSMAP、円のSMAPなんて かっこよすぎたぁ!
曲中、メンバーが左右に散っていき、中居ちゃんは見事に右側に…。
これでちょっと嫌〜な気になったんですけど。 いままでの経験上  ね。
やりはというか、なんというか。
そんな予想は的中でして、ここから中居正広、右側にしか行っていません! メイン右中心!
こちらに一度も来やしねぇ!と憤慨しつつ
ナカイは捨てた!と早々に決定し、比較的近くにいた慎吾を凝視。 はぁかわいすぎる…。
中央の階段を上がったところで、3曲目「夜空ノムコウ」。 定番中の定番な曲選ですねぇ
4曲目の「Can't Stop!! -LOVING-」でJrのみなさんがバクステよりワラワラと!(笑)
わ若い…小さい(笑) 
5曲目「世界に一つだけの花」 メインにSMAP。ステージいっぱいにJrのみなさん。 
背中からササッと花を出す!(こんなことだけ良く見ている)
ちょうど私たちの前には、中居ちゃんにいぢられまくっていたJr.がいたりして。
SMAPとJr.の皆さん 何だかとてもかわいらしい(笑) 曲終わりでササっと捌けて行くJr.。
6曲目「KANSHAして」でトロッコ発進。
右側に剛と吾郎さん。 左側に慎吾と中居ちゃん!木村ちゃんはメインに。
やっと中居ちゃんが来るーっ! と前に座った中居ファンの女の子ちゃん(初対面)と手を握り合って喜ぶも
中居、こちら側いっちょん見やしねぇ! アリーナに目も向けねぇ! 馬鹿かっ! ナカイーっ!
と叫びつつ、腹立ちつつも。
いやいや、中居ちゃんスタンド席に優しいからねぇ 今まで何度もその姿をスタンド席から観ていたもの。
中居ちゃん、トロッコに乗ると必ずスタンド側を向いて、ブンブン手を振ってくれていたから
こればかりは仕方ないか…と諦め、後姿を見送る。  あぁ中居ちゃん 後姿もカッコイイ…(痛)
トロッコはバラバラのまま途中で止まり、何故か突然のファンの皆さん声出し合戦がはじまった。
5ブロックに分けられたドーム、ファンの皆さん。
KANSHAして をブロック別に5回歌うも、なんともビミョーな空気に(汗)
そんな空気のまま中居ちゃんが喋りだし… なんとそのままトロッコ上で掛け合いが始まる。
遠い…聞こえ辛い…全く見えないよSMAPちゃん…。
更に、トロッコバクステ移動で、5人揃ってのMC。
今回は、なんとなーく スタンドとかバクステ側にサービス満点だなぁ〜と思いはじめたアリーナAの女。
トークは本当にあんまり聞こえなくて、木村ちゃんが銀メダルについてあれやこれやと難しく(笑)熱く(笑)語っていた。
で、続いて問題のクイズコーナーですよ。
中居ちゃんは「みんな答えてくれたんでしょ?」と何度も言っていたけれど
「落選の方々が答えてくれたアンケート」だと言うことをわかっていないのは、如何なものかと思ったりしつつも
ここはとにかく剛の満足ショーだった。 剛のための時間とショー(笑)
わちゃわちゃと騒ぐあの姿は、スマシプを思い出す。
またやればいいのにねぇ3人コント。 ハイテンションの剛ほど最強なものは無いね!
いちいちかわいいんだもんっ
吾郎サンも突きぬけていたし(笑)
木村ちゃんは「花道歩きながら目星つけていたわね」な感じだったし〜(笑)
ファンサービスたっぷり、不思議な空気に必死な5人(笑)
このコーナーは「大変だなぁスマップぅ」と、なんだか母心で楽しんでおりましたよ。
その後、SMAPちゃんが裏にはけている間に、お祝いコメントが流れてきて、
タモさんが素敵なことを言っておられました。 タモさんはSMAPと仲良しなんだなぁ〜
三谷サンのコメントも最高だった。 慎吾のように、木村ちゃんを舞台に引っ張り出すのかしらん?!
それはそれで本当に楽しみであります。
          ◇
ここからまたもライブパートに突入。
結構な曲数を歌ってくれるので本当に嬉しい。 そしてまだまだ聴きたくなっちゃうんだ!
5人揃ってもこもこファーをあしらった真っ白の衣装で登場〜
あ!中居ちゃん また帽子かぶってるし!
7曲目「ダイナマイト」。やっぱり中居ちゃんは右側。
8曲目「オレンジ」。吾郎サンっ!
吾郎サンが目の前に! 1曲丸々目の前のステージで歌ってくれました〜
やっぱり綺麗だわ〜 オレンジのライトと整ったスタイル、お顔だと思うの。 吾郎サン〜カッコイイ〜
9曲目「はじまりのうた」。メインステージ中央部分がせり上がり、そのまま分離して客席方面へ移動!
おぉ!これが噂のムービングステージ!
後輩のライブ映像とかではよく見たことがありましたけど、SMAPちゃんは初じゃないかしら?
花道横のレールはこのステージ用だったのね〜と納得しつつも
ワタシの位置からは遠すぎでムービングも感じられず(泣)
このステージが定番になると、アリーナ後方も期待が持てるなぁ
曲中ぶわっと落ちてきた風船、手にすることが出来ず… モニターにて観賞。
今回は、スタンドにも落ちるよう工夫されていましたよ〜 
10曲目「青いイナズマ」。 歌いながらアSMAPちゃんたちはまたもバクステへ。
11曲目「らいおんハート」。バクステにて。
マイクスタンドと振り。 真正面から一度見てみたい曲なんだよねぇ 残念ながらモニターにて観賞。
12曲目「BANG!BANG!バカンス!」トロッコ移動で なんとまさかの中居ちゃんこちら側へ!
嬉しい。 嬉しいのだけれど何故に連続? 何故バラケないのだ中居よ…と思っていたらキタ!
しかし、やっぱりチラリとも観ない!(笑)  クッソー中居め!
曲終わり、メインステージより捌ける5人。
あぁ もっともっと聴きたい!
         ◇
アンコール、ステージに再登場した5人。
木村ちゃんのギターに乗せて、挨拶。 珍しく、中居ちゃんからでした。
中居ちゃん「来年はライブができればいいなーと思っています。この先もSMAPをよろしくお願いします。」
んんーやっぱり はっきりライブやります!とは言ってくれなかった…。が!
慎吾が、はっきり言ってくれました!「来年ライブやります!」
その言葉に困惑顔の中居ちゃんたち。 4人を見ながら慎吾は続けます。
「いま裏で来年のライブ決定って言ってたじゃんっ」と 裏事情も話してくれました(涙)
きっと色んな大人の事情もあると思うけれど、一番聞きたかった言葉を言ってくれる慎吾。
今までは、中居ちゃんが言ってきたこと。言葉を濁すようになったここ数年。
思うのは、ちょっとみんな慎吾に頼りすぎ…というか慎吾に乗っかりすぎなんじゃないかなって感じる。
慎吾に任せている。 とも言えるのだろうけど。
年齢を重ねた慎吾だから大丈夫だとは思うけれど、いつもどこでも寄っ掛かりすぎないで欲しい。
慎吾いつかペコンと潰れちゃいそうで…。
だから 来年のライブは、中居がやるべきだ!と、なんやかんやでそこに辿り着くんですけどね(汗)
とにかく!
来年、また彼らに会える。 会えるんだ!


13曲目「僕の半分」 初披露。 歌いだしは中居ちゃん。
一度聴いただけでも耳に残る曲と歌詞。 じっくり聴きたい大人バラードでした。
また新たなSMAPの顔が見れそうで、発売が楽しみであります!
先週、斉藤サンが登場したカミスン。
歌う前の斉藤サンに「SMAPも宜しく」と声を掛けていたので
あら 中居ちゃん 口説いてるのかしらん? と思っていたら 新曲、斉藤サン作でしたね。
口説き落とした後だったのねん 
14曲目「Dear WOMAN」。再びトロッコ!早っ(笑)
15曲目「オリジナルスマイル」。 間違いない。オリスマパワーは間違いないね!
曲が終わり、あっという間にはける中居ちゃん。 早っ
ぶんぶん手を振って最後に残った慎吾が一言。
「みんな、これからもよろしくね! と、あとでまたね」 との言葉。
あぁ スマステね。 これからテレ朝大変だわねぇ〜 と話していたら、スタッフさんがステージ上へ。
はじめは、なんだか回りくどい言い方をしていて、本当に何言ってんだ?と思っていたの。
帰る準備を始めていたので、ながら聞き。
よくよく聞いて見ると「今からSMAPが皆さんをお見送りをします」 とのことだった。
今朝決定したこと。SMAPから言い出したこと。地元の警察は何色を示したこと。スタッフも説得したこと。握手をしたかったけれど時間的に夜中になってしまうと諦めたこと。5つの出口で行うこと。等々
スタッフさんは一生懸命、説明してくれました。
その声を聞いて、じわじわと実感がわき、じわじわと涙。
ありえない展開に、急いで化粧直しをはじめ(笑)るも、手が震えちゃって 
あはは 手がね、ぶるぶる震えるんだよ!
待つこと約2時間。
この待ち時間がワタシには良かった。おかげでちょっと落ち着けましたよ。
騒ぎになることもなく、無事に、慎吾と対面できたのでありました(嬉)


ドームの外。
Marching Jの募金箱。 少しだけだけど協力が出来て安心。
大満足、幸せたっぷりでホテルへと戻りました。
ありがとうありがとうSMAP
大好きだよSMAP