読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・タノシイコト。

SMAPファン。SMAPとSMAPとSMAPで出来ています。

あたりはずれ

あのね、
2/14に会いに行く為、洋服買ったり、靴を買ったり、コートを選んでみたり
飛行機の手配やら、仕事の兼ね合いなんかも(平日だもんー)割り振り考えていたのに
まぁ 当然、というか 
やはり、というか 


落選 でした…。


行く気は満々満々満々で
今回は「行ける!」という変な自信(想い)で、気持ちをぐんぐん前に突き進めていたものだから
あっさりとした「チケットをご用意することが出来ませんでした」の落選メールで
気分はドトーンと落ちるよね…。
人生、そんなうまくはいかないわな…。
握手したりとか、目線を合わせたりとか、そういうことはまだまだお預け。
ずーっと上から見下ろすか、ずーっと下から見上げるか
そんなSMAPちゃんとの関係は、まだまだ続きそうです。


ふむ


今年初は、やはりWBC(すっごい楽しみ!) 3月のヤフードームか。
中居ちゃんに会え、日本代表をこの目で!という場 ですな。
中居ちゃんはちらりと見れればそれで良い。
中居ちゃんより選手メインだよー 選ばれし侍! 
うぎゃー WBC楽しみだぁ


ちなみに
今回チケットで御世話になった大阪の方。
なんと 当たった! そうです。
うふふ
こんな幸運な方もおられるんですよねー
本当にすごい「運」。
   ◆
東京駅〜
もっぱら飛行機移動なので、東京駅には一度も行ったことが無い。
慎吾ロケを観て、なんだかますます遠のくかもー(汗)
駅なのに、駅らしさが皆無だね。
複雑すぎる。 なんでこんなに複雑になったんだろうねぇ 
これは空港にも言えることだけれど 
まずは一度シュミレーションを、確認をしておかないと目的地に辿り着くことがまず出来ない。
ビバっ 田舎の子!
慎吾たんは美味しそうなものを頬張りまくっていたけれど(この3人が揃うと本当に天声慎吾のようだ)
ワタシがそこに(駅)辿り着いたとき、そのものを手に取ることが出来るのだろうか?
正直、自信が無い。 
商品どころか、売っているお店にも辿り着けないのではないだろうか(にやり)
店も構内も広いし人も多いし〜いろいろありすぎて何がなんだか意味ワカラン…。
でも、まぁ良い。(なにがだ?) 
一度、機会があれば是非寄ってみようと思う。 
そして 人酔いし、迷子になってみようと思う 。
とりあえず記念撮影をしなくちゃだね。だってワタシは田舎の子だもんっ


東京駅。


わが町の駅はとってもシンプル。
改札はひとつだし、出口は2つ。
構内には、キオスクとコンビニとパン屋。  
以上!(笑)
駅ビルなんてそんな洒落たものはついていない。 まず駅には何も無い!周辺にも何も無い!
それで良いのだ。 そんな田舎がワタシは大好きだ〜
    ◇
そうそう、
駅もだけれど、本もまだ十分ではないのよ
ワタシ中居ちゃん私服本第三弾、未だ手にしておりません!
予約しないとこういうことになります!
いいともで見た、第二段発売当日の新宿の本屋さん。
特別コーナーも組まれていたっけなー ものすごい量の本でさ〜
その一部でも、地方に流してくれればなー
わが町の本屋に平積みされる日は、いったいいつになるのやら〜 
第二弾の本、2011.3.8がすっごい好きです!(派手好き)
中居ちゃん カワイイ!