読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続・タノシイコト。

SMAPファン。SMAPとSMAPとSMAPで出来ています。

独身女子

梅酒に続いて
すもものような甘い香りの完熟梅で、梅干しも漬けた!
ネットで拾った情報で、なんとなーく漬けたのだけれど
カビ予防だったり、結構梅干し作りは繊細で大変だと知る。
2日前に漬けたのだけれど、うまく梅酢が上がってこないので、やきもきしているところです。


それに比べ、梅酒の簡単なこと!
洗って 詰めて 砂糖入れて ホワイトリカーを注ぐ。 一年放っておけば出来上がっているんですってよ!
初梅酒なので、定番のホワイトリカーだけれど、ブランデーでもやれるそうだ。
知らないことがたくさんあってとても面白い!
来年もせっせと作ろう!
……。
アルコールの味が好きではないのに、ちゃんと消費できるのかねぇ(笑)
     ◆
今年40歳です。
毎年受けている成人病検診、40歳なので今回は色々隅々受けたのですが
初めて受けた(これがいけないんだな) マンモで左胸に異常があって精密検査必要。となってしまった。


小胸すぎて、やっぱり人様の目にさらすのは恥ずかしいものです。 若い時などなおさら。
しかも、お胸をむぎゅーっと挟むとなるとねぇ… 
「これ 挟めるのか…?」 という安易な考えのもと、今に至るのですが
結果、受けてみたら何とも拍子抜け。
「こんなで、なんかすいません(恐縮)」と晒すと
「大丈夫大丈夫!あるある! 男性でもマンモは、受けられるんだからね!」とあっさり言われてしまった。
受けてみると検査先生(女子)は、胸など見慣れているし 大きかろうが小さかろうが関係ない、と
恥ずかしがる必要など一切ないのだよ! 女子諸君っ!!
女子特有の検査は、きちんきちんと受けることが大事。
…というのもやっとこの年になって気付けたんですけどね。 
ワタシには、姪っ子が2人いるので、この子たちにはきちんと話して検査の重要性を伝えるねば。


家の近くに専門病院があるので、来週さっそく検査に行くことにする。
精密検査〜を見たときに、一番に思ったことは「独身でよかった」ということ。
うまくはいえないけれど… ひとりで良かったー。
もちろん結果しだいによるけれど、会社が費用負担の健診なので 
家族よりも、上司に報告だったり なんとも変な感じ。
胸のしこり、すべてが癌というわけではないし、調べてみないとわからない
性格なのか?健康自慢の人生なので(入院なんてもってのほか、点滴すらも打ったことないぜ!)
重く深くは考えておりません。 それより検査費用が気になって(庶民)
とりあえず5万円下ろしてきた!
検査の後には、優雅にひとりランチでも楽しみますかなぁ〜