続・タノシイコト。

SMAPファン。SMAPとSMAPとSMAPで出来ています。

再々検査

台風上陸、上陸予定時間に「穿刺吸引細胞診」を受けてきました!
前日 ニュース番組見つつ、なんでこの日に台風くるかな… と恨み節をつらつら
しかし 当日は台風本当に来て…る?という感じのお天気で、雨に濡れることもなくあっさり終了。
痛いんだろうなぁーと思っとりましたが、検査自体は全然大丈夫だった!
検査はね。 
ただアタシの小胸は、ベットに横たわるとますます小小胸になってしまい
女医先生にむにむに触られつつも「どこにあるのか よくわかりませんねー?」と言われる始末(苦笑)
仕方ないので、自分でむにむに触って「コレです…」と報告。
1.5cmの大きさなのにね 真っ平らになるとわからないものですね(悲)


結果がわかるのは、3週間後。
女医先生は、ワタシの目をじーっと見つめ
「何も異常がなかったら、検査結果を郵送します。
 何か異常があれば、お電話いたします。」 と言った。 


うん。 
どちらでも大丈夫。
今読んでいる(途中)白石一文の本ではないけれど、何かワタシは落ち着いているのですよ。
今だからの落ち着きかもしれないけれどね。
来年1月に、再度のエコー検査を予約。
良性腫瘍でも、経過観察は必須なんだって〜 
お子も産んでいないしね。 こればっかりはうまく付き合っていくしかないんだなー